PROFILE
きづみ
Author: きづみ
楽しければなんでもいいじゃん!!!




ランキング付けてみました

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

ついったーはじめました!!
いらっしゃいな
最近の記事
コメント感謝
トラバ多謝
レパータ マニメロ ケタガリー!
リンク(順不同の一方通行?)
月別アーカイブ
真・フルミックスプレーヤー
RSSフィード
QRコード
QRコード
勝手に応援
とにかく面白いと感じたものをだらだらと書き続けるブログ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄のラインバレル #14 「流れるは血、失うは涙」

前回のまさかの急展開を超える急展開の14話!!



初っ端からまさかの石神さん逝去・・・・・・

良くも悪くも話の指針だった石神だっただけに、悲しみと
今後のストーリーの紡ぎ手がいなくなるんじゃないかとい
う不安が起きました。


んが、


加藤久嵩とヤバメのお坊っちゃんが今後話を回してくれ
そうな立ち位置に来るみたいですね。この坊っちゃんは
レオン・三島張ばりに名言を残してくれそうですね?しか
も速水さんの美声で!!

「さぁ、僕のターンだ」


とかぬかして欲しいです。

おっと話が飛んだ・。

石神のことを思い個々の心情を表すような描写が続きま
したけど、山下君が以外に悲しみとは別の感情を出して
いる様に見えたんですけど、俺だけですかね?後半のシ
ーンで森次さんが目の前に現れた時にはリアクションが
薄かったし。

後は道明寺が死亡フラグを立ててるような気がして、気が
気じゃないですよ。道明寺は桐山を唆してJUDAに行くつも
りだったと読んでたんですが、森次登場でそれも失敗にし
ちゃったように思えました。

ただ、浩一との戦闘シーンは予想通り逃がすような立ち回
りをしてましたけど、森次はなんであれ認めたんでしょう?
ヴァーダントがないとは言え、1対1で戦うのを認めたのは
妙な感じがしました。JUDAの機能を潰す周到さを見せた森
次からはちょっと変な気がしました。

あとは厨臭いけど、加藤のあのTV演説はカリスマがあった
なぁ、と。ルル山と言われる所以ここにありって感じの演説
でしたよ。福山潤恐るべし。

ちょい前には

Death☆

だった癖に・・・・

また、話し飛んだな。浩一を逃がすべく戦っていたところに
桐山本人が登場。マキナ付きで。こいつは本当にウザイで
すねぇ?キャラもキャラだし、空気も読めないし。ただ、声
だけじゃなくてマキナもかっこよかったです。

何ですか?

あのマク☆ス?


しかも無線のナーブクラック付。

チートですね?

わかります。


これだから厨は・・・・

一方的にラインバレルを追い詰め、ナーブクラックで精神的
にも追い詰め、あとはトドメのタイミングで絵美ちゃん登場、
そのまま転移してラインバレルだけはなんとか逃げ出せた
模様。

ただ、絵美ちゃんに比べて理沙子ちゃんのヒロイン率の低い
こと低いこと・・・・まぁ、ポジションが違うから仕方がないか?

次回以降は反撃始まり?と期待してましたけど・・・・


矢島???

てっきり腕以外はなくなってたかと思ってたんですが、ま
さかの矢島登場。

これって、あの時にぶっ壊したマキナの搭乗者が死んで
て、死に掛けてた矢島を助けて何とか生きてたところを、
加藤機関が拾ったって感じなんでしょうか?

どうもオリジナル展開が続いてるらしいので、そろそろ原
作を読んでみようかな?



追伸・・・・


Nice Boat!!!


でわ。



_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_
よければぽちりと
 にほんブログ村 アニメブログへ
 ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|_| ̄|

スポンサーサイト

テーマ:鉄のラインバレル - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
「流れるは血、失うは涙」 森次の裏切り。喪われ、傷ついた仲間の命。その衝撃は、常にJUDAの面々を傷つける。その頃、蜂起した特殊自...
2009/01/12(月) 12:52:53 | 新・たこの感想文
鉄のラインバレル(クロガネノラインバレル) 第14話流れる血、失うは涙 次々と起きる予想外の事件。明らかになったラインバレルの秘密。 ...
2009/01/12(月) 13:29:37 | 動画共有アニメニュース
まさかまさかの急展開連続。 四面楚歌のJUDAに活路はあるか?
2009/01/12(月) 13:32:04 | 在宅アニメ評論家
あ・・・あれ、石神社長てばマジ死亡なのかよ、やっぱ原作とは設定違うのか? て事はアニメ版の森次さんは、ガチで裏切ったのかね!? それ...
2009/01/12(月) 14:00:05 | * Happy Music *
「突然ではありますが、これより我々は世界征服をさせて頂く」 加藤機関が世界征服の宣言をする話。 前回で安否が気になった社長ですが、...
2009/01/12(月) 14:31:27 | 日記・・・かも
「今日、世界は我々を知る」 挿入歌がよかったw JUDAは森次により石神社長が殺され、マキナも出撃できない状態にされてしまった。 しかし...
2009/01/12(月) 14:46:35 | ジャスタウェイの日記☆
最終回前のような盛り上げ方ですが、物語はここからどこに行くのでしょうか。鉄のラインバレル 第14話 「流れる血、失うは涙」 の感想です...
2009/01/12(月) 14:51:56 | メルクマール
桐山のクーデターは、加藤機関と結託したものでした。迅雷部隊を指揮して、桐山はあっという間に日本の各所を制圧してしまいました。政治中枢、マスコミ、輸送手段を掌握して、桐山は...
2009/01/12(月) 15:55:26 | 日々の記録
なんというサプライズ。 鉄のラインバレル #14 「流れるは血、失うは涙」
2009/01/12(月) 16:07:52 | Little Colors
鉄のラインバレル 第14話「流れるは血、失うは涙」の感想です。
2009/01/12(月) 17:45:41 | 八月の鍵
石神社長マジ死んじゃったああああ・°・(ノД`)・°・ ラインバレル屈指のお笑い担当が(ぇ 結衣がちらし寿司を捨ててるシーンには泣いた。 絵美ちゃんは意識不明、JUDAどうなっちゃうんだろ。 桐山と加藤はマジでグルだったのかあ… そして道明寺までが
2009/01/12(月) 19:43:27 | のらりんクロッキー
石神死亡確定か…。 まさか本当に死ぬとは…。 う~んしかし今回はいろいろ展開が早くて色んなことが起きまくりだったなぁ。 桐山は自分の...
2009/01/12(月) 19:48:28 | 蒼碧白闇
加藤くん「まずはこれを見て貰おう…」 JUDAの人々「nice boatとは微妙に古いなァ…」 鉄のラインバレル 第14話「流れるは血、失うは涙」 ...
2009/01/12(月) 20:21:53 | 真・萌え声依存症候群
今週は神懸かってた。 先週こき下ろしてすいません。
2009/01/12(月) 22:22:10 | アオイオア
『僕の事は“閣下”と呼んで欲しい』 昔の浩一以上にドッキュンキュンなお方、桐山英治見参! いやぁ~なかなかナイスな展開なんじゃないですか??
2009/01/12(月) 23:21:05 | 風庫~カゼクラ~
調子のいいこと言いやがって。この、うそつき野郎! 「鉄のラインバレル」第14話のあらすじと感想です。 そんな風に言いたくなって当然か...
2009/01/13(火) 00:46:37 | 渡り鳥ロディ
鉄のラインバレル 第14話 『流れるは血、失うは涙』より感想です。 急展開に次ぐ急展開。
2009/01/13(火) 01:08:39 | カタコト日記~日々の徒然~
 鉄のラインバレル  #14 『流れるは血、失うは涙』 感想  クリエイティブプロデューサーに谷口悟朗を構えた、GONZOの期待作!  原...
2009/01/13(火) 03:09:47 | 荒野の出来事
『鉄のラインバレル』 DVD Vol.1 (初回限定版、特典ドラマCD付き)クチコミを見る 次々と起きる予想外の事件。明らかになったラインバレルの秘密。浩一はショックを受け、緒川たちは悲しみに暮れる。一方、加藤機関と繋がっていた桐山は日本掌握を着々と進め、実質、日
2009/01/13(火) 09:32:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
桐山のクーデターで犠牲になった石神邦生。もうちらし寿司やエロな行動は見れなくなってしまったのですね。
2009/01/13(火) 21:33:27 | ゼロから
『次々と起きる予想外の事件。明らかになったラインバレルの秘密。浩一はショックを受け、緒川たちは悲しみに暮れる。一方、加藤機関と繋が...
2009/01/13(火) 22:31:21 | Spare Time
Flashカレンダー
猫神やおよろず
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二 猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二 猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二
漫画とかどうっすか?
くるくるフィギュア
あにめ~
マクロスフロンティア
copyright

copyright © 2008
ふぉーおーる@好きならなんでもいいじゃん all rights reserved.



Powered by
Powered by FC2ブログ.



今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。