PROFILE
きづみ
Author: きづみ
楽しければなんでもいいじゃん!!!




ランキング付けてみました

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

ついったーはじめました!!
いらっしゃいな
最近の記事
コメント感謝
トラバ多謝
レパータ マニメロ ケタガリー!
リンク(順不同の一方通行?)
月別アーカイブ
真・フルミックスプレーヤー
RSSフィード
QRコード
QRコード
勝手に応援
とにかく面白いと感じたものをだらだらと書き続けるブログ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の境界2章 「殺人考察(前)」 優し過ぎる殺人鬼を思う

空の境界2章「殺人考察(前)」

漸く見る時間が作れた・・・・長かった・・・
楽しみにしていたものなだけに気持ちも体調も万全で見たかったので、
とりあえず12時間睡眠してから見てますよ。

んじゃ~感想です。ネタバレ満載なんでまだ見てない方はスルーで
お願いします。

OP
 冒頭の雪道のシーンからたまりませんね。

 雪道を歩く幹也、そしてその道に佇む和服の女性が一人。

 彼女は式でも識でもない「」なんでしょうね、勝手に最終章
 に繋がるシーンなんじゃないか?って思ったら違いました。

 そして入学式で式に声をかけるもあなたどなたな式。

 そういえば「」と式と識との記憶にリンクしてなかったんだよ
 なぁ。この時点で時系列から予想が外れる・・・

 それにしても真綾さんの昔の式の声は落ち着いていていい
 ですね。お嬢なイメージにしっくりきます。しかし血の紅って
 ここのシーンだっけか?ありゃ?

 って見直してみると車で跳ねられたわけじゃないじゃん。何
 勘違いしてるんだ?俺は・・・

 よく見ると理緒君が通り過ぎてるね・・・

 しっかし秋隆さんかっけぇなぁ。

教室での会話
 笑顔で微笑むコクトー君。
 これはやっぱり落ちますね。ヤバイ。

屋上での昼食
 トマトサンドと空気読めないコクトー
 流石に飯時の話題じゃねぇなぁ。しかし夏の空と着物の式っ
 ていうのはなんかいいね。空の境界の中ではあまりない爽
 やかなシーンです。こういう取り留めない日常が逆に式の在
 り方を蝕んでいくわけだけど・・・

おじ様は・・・
 やばい、このシーンだと衛宮パパにしか見えない・・・

白澄理緒
 もうちょっと女性的なイメージ化と思ったんだけどなぁ。なん
 ていうか、普通にかっこいい爽やか兄ちゃんでした・・・
 ただ、この後にどうなるか?。保志さんの演技にも期待をし
 ないとな。彼はキレてるんじゃなくて、狂気でもないですか
 らね。そこいらの匙加減が大変そうだ・・・

雨と傘と赤ブルゾンと着物
 武内さんの絵のイメージしかなかったからどんな感じになる
 のかな?って見てたんだけど、あんまり裾が広がってなくて
 ぴっちりした感じだから、そんなに変に感じがしないね。これ。

 まぁ現実であったらドン引きだろうけど。

 それにしてもこのシーンの笑顔の式が可愛すぎる。

 これは良い。非常に良いですよ。

 式さん!!!

 そして誘っても来なかった式に「むっすぅ」なコクトー君。
 この男はなにをやっても愛らしさがでるね。しかもわざとじゃな
 いのが余計にズルイ。

真剣でマジに切りかかる両儀パパ
 次に一転して、両儀家での稽古に切り替わり。
 しかし怖ぇ・・・怖ぇですよ、こんな男に刀持たしたら絶対にヤバ
 イ。なんていうか何人か切ってそうな顔してます。

 でも、そういえばこの家って・・・いやなんでもないです。


学人君・・・ごめん・・・
 もっとちゃらいイメージでした。すまん、学人君。こんなに男前
 な感じとは思わなかった。そして惚気るコクトー君。
 こいつ・・・なんか卑怯なぐらいに愛すべきキャラだな・・・

識登場
 演技と表情で替えるのかと思ったら着物の色も変えるとは思
 わなんだ。しかし元気に表情がくるくる変化するんで見ていて
 非常に楽しい、というより嬉しいね。そして猫アルク+レンのよ
 うな人形といい、前章にもあったけど、型月オマージュが入る
 のが、また面白いね。知らなくてもいいんだけど、知ってても楽
 しめるような遊び心というか。

告白
 このシーンが原作で凄い好きだったんで、動いてるみれて嬉し
 いですよ。まるで日常会話のようにさらっという識とそれを自然
 に受け止める幹也。この不思議な空気感を映像でもちゃんと
 感じることができてよいね。

大輔叔父さん
 衛宮パパに似てるかと思ったけど、そんなでもなかった・・・のか?
 しかしこんなペラペラ喋る刑事さんはいかんですね。俺は何度
 か職質くらったことがあるんだけど(見た目怖いからな・・・)、こんなに
 軽い人いませんですぜ?

識の告白2
 気持ちの吐露と拒絶の意思表示。

 そしてそれでも歩みよるコクトー君の愚直な一途さ。

 でもこれで式と識を決定的に壊しちゃうのさ・・・。

しかし識が言ってた他人との接し方の話。これはリアルに大切なことなんだよ
ねぇ。こういう大切な時間を幼少期に過ごせないと、人との接し方とかが少し
下手になっちゃうんだって俺の友達が言ってった。自分がそうだからって。
だから結婚したい相手が出来たときに凄い悩んでたよ。絶対俺じゃ無理
んだって。でも今は凄い幸せそうだけどね。
(載せても良いって許可貰った)


両儀家
 門と竹薮で柳洞寺を思い出した俺は、かなりの馬鹿野郎で
 すよ。ここ階段ないし・・・

石畳と血
 人間スプリンクラーです。しかしこの時の笑顔が一番綺麗なの
 は・・・

式のお部屋(旧)
 1章との比較です。この部屋はちゃんと女性的なお部屋です。
 しっかし原作でもバレバレって言ってたけど、映像ではもっと
 バレバレやな?幹ヤン・・・

 ただベットの戻るときの走る式はちょっと可愛かった・・・・爪噛
 み式も含めて。

よく見ると少し成長している二人
 廊下ですれ違ったシーンではよく分かるけど、少し成長させ
 て描いてますね。初めのときより顔が少しオトナになってます。

 関係ないけど、幹也君の席の後ろの子も微妙に幹也君に似て
 ない?なんとなくだけど・・・

離れた時間
 無粋な言葉は要らないね。決して拒絶の時間ではない、素敵
 な時間の描き方。劇場版で好きなシーンの一つ。

黒桐幹也という男
 教室での対話のシーンで全て分かります。
 これも言葉は不要。

赤の式
 三倍????いや、それは置いておいて。

 幹也君を殺そうとするシーンですが、やっぱり殺そうとはして
 ないですね。(ここも意見が分かれるところだろうけど・・・)
 まるで演舞を見るように短刀を振るう式。逃げ惑う幹也。

 しかし後の話を知っていると、このシーンは見てて辛いなぁ・・・

二人の言葉
 「僕はまだ死にたくない」

 「私はお前を殺したい」

 しかし、この時の式の言葉がどういうイメージで喋ってるかは、
 空の境界を読んだ事がある人が一人一人違うイメージをもっ
 てると(勝手に)思ってるんだけど、とても穏やかで優しい、そ
 して恍惚な声っていうのはまた一つの解釈だよなぁ。

 皆さんはどうでしょう?


魔術師・荒谷宗蓮
 うぉぉ~~譲二!!!
 この人以外マジでいねぇ・・・・・・


ふじのん
 やばいです。能登でふじのん。
 ただ振り切っちゃった時のふじのんを能登さんがどんな感じで
 演じられるのかが楽しみと不安が半分です。まぁウィッチでのあ
 れを聞いてるんで、何も心配はいらないだろうけど・・・



これにて終劇
ふぅ~満足。ある意味殺人考察は前編の方が絵にするのは難
しいんじゃないかと思ってたんですが、非常に興味深い出来で
した。空気感といい、演出といい、そして役者の方々の演技とい
い、いい意味で期待を裏切られたなぁって感じです。これはこれ
以降のお話にも期待が広がります。

臙条君の回でどれだけの盛り上がりをみせるんでしょうね?

臙条巴の中の人はいろいろ大変でしょうね・・・ってまだ公式に名
前が出てない・・・





全然関係ないんだけど、型月絡みの作品って大抵歌が残念じゃない?
いや、個人的にEDの歌いらなかったんだけど・・・・
スポンサーサイト

テーマ:空の境界 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメントする

管理者にだけ表示を許可する
Flashカレンダー
猫神やおよろず
猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二 猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二 猫神やおよろず 神饌音盤 巻の二
漫画とかどうっすか?
くるくるフィギュア
あにめ~
マクロスフロンティア
copyright

copyright © 2008
ふぉーおーる@好きならなんでもいいじゃん all rights reserved.



Powered by
Powered by FC2ブログ.



今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。